iTunes/AirPlayでの再生

iTunesで再生する場合は、湧音の再生URLをiTunesに設定することにより、再生ができます。
iTunesに設定されたBGM(URL)はiTunesの「インターネットの曲」に登録されますので、2度目からはiTunesを開くだけでBGMが利用可能になります。
またこの方法により、iTunesよりAirPlayが利用できます。

1.再生したいBGMのURLをコピーします。

  1. 「業務用BGMのご利用」より、再生したいBGMページを開きます。
  2. 再生ボタン下にある「他の再生ソフトを選択できます。」を左クリックし、
    「プレイリスト(外部アプリ)」を左クリックします。再生画面が切り替わります。
  3. 再生ブロックにある、「M3Uプレイリスト(WinAmp/iTunes/AirPlay/VGF-WA1用)」の上で右クリックして、表示されたメニュー上の「ショートカットのコピー(T)」を左クリックします。メニューが閉じて元に戻ります

2.iTunesで再生します。

  1. iTunesを開きます。
  2. iTunesの上部にある「詳細(A)」を左クリックし、表示されたメニューの「ストリームを開く(O)」を左クリックすると、「ストリームを開く」ダイアログが出ます。
  3. ダイアログ内の入力欄で右クリックして、表示されたメニューの「貼り付け(P)」を左クリックします。URLが入力欄に貼り付けられます。
  4. ダイアログの「OK」を左クリックして設定を終了します。自動的に再生が開始されます。
  5. 再生が開始されましたら、ブラウザを閉じても大丈夫です。iTunesだけで再生を続行します。
  6. 再生中は楽曲情報などがiTunes上に表示されます。
  7. 設定されたBGM(URL)はiTunesの「インターネットの曲」に登録されています。二度目以降はiTunesを開くだけでBGMが利用可能になります。

AirPlayで再生する

iTunesよりAirPlayが利用できます。

  1. AirPlay機器を利用可能にしてください。
  2. iTunesを開きます。AirPlayが正しく動作していれば、iTunes下部右にAirPlay選択ボタンが出現します。これを押してAIrPlay機器を選択します。選択したAirPlay機器より音が出ます。
湧音システムコンテンツ: